kaiunmanzoku's bold audible sighs

Be love Be peace Be harmony Be compassion Be joy

Wherever there is a human being, there is an opportunity for a kindness. 引用・転載はご自由に。ただし、引用元・転載元だけ明記ください。 Feel free to copy and reprint but please just specify an origin of quotation.

思想・哲学・

軍を失えば民族は文化と自由を失う。文化と自由を失えば民族は民族ではなくなる。

民族が独自の文化を持ち自由だという事は、その民族独自の軍を持つという事だ。 軍を失えば民族は文化と自由を失う。文化と自由を失えば民族は民族ではなくなる。 日本国憲法9条第2項の「軍の放棄」を改憲時に削除する理由として、啓蒙的な(プロパガンダ的…

党や権力者のために働いても、人々には責任を持たない官僚が跋扈する地獄

共産主義+中華思想の正義は、異なる文化や価値観を持つものを「非文明」「異分子」として見下し、排除する。そんな独善と非寛容が支配する国家が、平等に人々の福祉に益する社会を作れるはずがない。党や権力者のために働いても人々には責任を持たない官僚…

共産主義の非寛容と日本人の役割

異なる思想や価値観は排除や抹殺の論理(階級闘争)で一掃することで、ユートピアを作り上げようとするカルトのことを #共産主義 という。 共産主義者が、多様であることを容認し共生や平等を目指す理想を掲げても、それは嘘だ。異なる思想や価値観は排除や…

「反体制」の正体 戯れ言のメモ

人は社会の中で忠誠心や奉仕の精神を学ぶ。そうすることが社会の平和と安定に寄与すると知っている。しかし、社会帰属意識を破壊し革命を望む輩は、文化や伝統を保持し道徳を育んできた既存の社会を「体制」と見做し、常に「反体制」であろうとする。 この世…

日本民族の生命や運命の本源 戯れ言のメモ

三種の神器承継の精神の奥には、日本民族の宇宙生命観があり、それを通じて、真によく麗しい人間社会を建設しようという民族の理想がある。宇宙に意思があり、その目指す目的が真善美なら、その具象として、民族の生命や運命の本源を皇室に仰いできたのが日…

21世紀の人類には、中共を打倒する権利がある 戯れ言のメモ

21世紀の人類は、自由意思で自ら選んだ自分達の代表からなる議会を通して、国家権力を自らの福祉に益せしむる。これは法の支配にかなう自然法であり、この原則に反する全ての政府と権力を打倒する権利を持つ。共産党打倒は人類の共通利益だ。 党が国である国…

平和主義とは 戯れ言のメモ

基本的人権が尊重され、法の支配がなされ、政権の恣意によって人々の権利義務が脅かされない。それが我々が守ろうとしている自由社会だ。そんな自由世界の価値観を共有し、それを共に守ろうと考えている人々と「共生」しようと努力すること。平和主義とはそ…

たわ言のまとめ

日本人の文化的価値観によって発見された「〇〇すべし」あるいは「〇〇すべからず」という規範(法)は、日本社会の存続に有効不可欠なものである。 であるから、その規範が明文法であろうとなかろうと(とは言え、そのような規範は最初は不文法であろう)、…

保守・リベラル・共産主義者 を定義してみる

【保守・リベラル・共産主義者】 社会主義・共産主義では、経済活動を個人レベルまで監視・統制するため強権を持つ「大きな政府」が必要となる。 保守 それに対し「小さな政府」で自由と民主を守ろうとするのが、現在的「保守」である。自国社会の歴史的文化…

香港 安倍首相と日本政府が「世界の平和と国民の幸福」のためになすべき事

【安倍首相と日本政府が為すべき事】 香港の実弾が飛び交う流血の事態に、安倍首相と日本政府が、日本国の国の有りようと日本国憲法の精神に沿って、何をどう考え、どうすべきかを考えてみた。 日本国の大義(目的と意図):①即位礼で示された「世界の平和と…

人・民族の尊厳、文化・価値観の尊厳は芸術の重大要素。その否定は虐殺の容認である

#表現の自由 が国家、民族、社会がもつ文化的価値観を否定してよいなら、人の安全保障、平和が保たれない。国家、民族、社会がもつ文化や価値観の否定は、チャイナにおけるチベットやウイグルの例を見ればわかる通り、大虐殺に通じる危険思想だからだ。

芸術 表現の自由 文化の尊厳 人の尊厳 社会帰属意識破壊

2019-08-04読売朝刊 #ペンクラブ は、芸術も #表現の自由 も履き違える #文化破壊 者の集まりになったようだ。 愚弄、誹謗、挑発、嘲笑、扇情、猥褻、残虐を表現する自由は、 ①税金を使う場で許すのも、 ②公衆の面前で許すのも ③他者に対する尊厳を著しく欠…

反戦平和、護憲、反原発、環境保護、ポリコレに潜む社会帰属意識破壊者

国家、民族、社会がもつ文化を全否定して、社会の少数者の権利を擁護することで、社会的動物である人が本来持つ社会帰属意識を破壊せしめ、革命を可能ならしめようとする人々の仲間があちらこちらにいるようだ。 #共産主義 #デマ太郎 #辺野古 #主体思想 #新…

日本人は よく「無宗教だから」と自称するけれど

日本人は無宗教なのか? 人が、善悪(正邪)や生きる意味や事物の根源を知ろうとして知能の限りに努力する。その働きが自分や家族友人を幸せにしたいという建設的な方向を向いている限り、その成し遂げようとする手段が人の力だろうと、人外の力に拠ろうと、…

抑止力と破壊工作

現実的な安全保障実現の手段をつくすことを抑止といい、その能力を抑止力という。 現実的な安全保障の手段構築を妨害することを破壊活動といい、その手段を破壊工作という。 破壊工作については、以下のブログ記事を参照願いたい。 kaiunmanzoku.hatenablog.…

民主主義とは、法治国家における国民主権の具体化であり進め方のこと

政治家に対する悪罵も衆愚に対する不満も、日本の民主主義が機能している証拠だ。よりよく機能させる提案もなしに大衆を扇動しようと意図する者たちは民主主義の敵である。民主主義を叫ぶくせに民主主義が分かっていない人は多い。

平和を9条でしか語れぬ論者は要らない。

平和とは、人として本来平等であるべき全世界の人々が、世界のどこにおいても、恐怖と欠乏に曝されることなく、人として尊重される社会を保つこと。 特定の時間や場所にいる特定の人々の安寧を指すのではない。恐怖なき生存・欠乏なき生活・人としての尊厳を…

日本国憲法は自主憲法ではない

自主憲法でない明白な証拠 立憲主義国ならば、憲法はその国と国民の文化的価値観を世界に宣言する主張であるはず。 なぜ共産主義者が揃って護憲派なのか。 日本を破壊できるツールとして有益だからだ。日本国と日本国民の文化的価値観を破壊できるからだ。

リベラリズムの本質は共感力

寛容性は見知らぬ相手に対する共感能力。リベラリズムの根底だが、現代のリベラルは異なる。「普遍的価値観はこうあるべきだ」という独善性に陥っている。それに気が付かないリベラルファシズムが心配だ。

立憲主義国としての日本 メモ

立憲主義国ならば、憲法はその国と国民の文化的価値観を世界に宣言する主張であるべきだ。

民主主義の矛盾 メモ

民主主義の矛盾は、政治が高度に技術化・専門化しているのに、主権者が生活に追われる庶民という現実だ。政治家は古来から生活者であった例がない。そこに付入るのが共産主義を含む大衆迎合という手練である。だから、政治家は生活を知る哲学者であるべきだ…

文献に見る日本の形、皇統とは万世一系のこと

『日本書紀』 「豊葦原(とよあしはら)の千五百秋(ちいほあき)の瑞穂(みずほ)の國 は、是(こ)れ吾(あ)が子孫(うみのこ)の王(きみ)たるべき地(くに)也。宜しく­爾皇孫(いましすめみま)、就(ゆ)きて治(しら)せ。行矣(さきくませ)、寶祚…

共産主義が政治から切り離されるべきカルトである理由

マキャヴェリズムは政治を宗教から切り離した。そもそも全ての教条主義から政治は切離されるべきだろう。教条とは「独善の世界」だから、「独善」を教義とする共産主義が「君主論」(16世紀)以前の野蛮な理論になってしまったことは明白だ。 いい しげる - …

MEMO 法の支配 反天皇活動をする判事の存在はなぜ許されないか

いい しげる - 【法の支配 反天皇活動をする判事の存在はなぜ許されないか】... | Facebook 【法の支配 反天皇活動をする判事の存在はなぜ許されないか】 成文化された法のほかに、人間社会には明文の法以上のものが「法」として存在している。時に自然法と…

「カエサルの物はカエサルに」 宗教・信条と安全保障

いい しげる - 「カエサルの物はカエサルに」... | Facebook 「カエサルの物はカエサルに」 政教分離を表す。また、物は本来の持ち主に返せという意味としても使われる。 この言葉が発せられた時期、ユダヤの民はローマ市民権を得ると兵役を義務付けられ皇帝…

文明の選択が問われている日本人

日本の政治:文明の選択が問われている 悪の帝国ソ連の没落後に、保守陣営に居られなくなった人物は結構多い。例えばMr.剛腕。冷戦後の米中の対立構造は、イデオロギーだけではなく、華夷秩序への決別か回帰かという選択を迫るからだ。経済戦争で峻別は加速…

MEMO 民族の歴史と文化を基礎にする「法(価値観)の支配」

世に絶対的な正義は絶対に存在しない。だから、正義を硬性憲法で定める危険性は憲法の教条化にある。最重要は国民主権と基本的人権であり、国家と民族の歴史と文化を基礎にする「法(価値観)の支配」だ。 www.facebook.com

MEMO 憲法改正論議を本質論に変化させるために付け加えたい語句や記述

憲法前文に入れるべき言葉 「日本の歴史と文化の尊重」もしくは「三種の神器承継の精神を護持する」の語句。 「民族の存亡を賭して戦った日本史上唯一無二の本土決戦が沖縄で行われた」 「失われた領土」としての「北方領土」「竹島」の記述。 建国当初から…

マルクスの共産主義は、聖典の社会に生まれた「無神論的人間理性崇拝」の一形態

聖典の世界観から逃れられないマルクスによって作られた共産主義。そこでは神を否定したうえで「人が神に代わる」。だから「独裁」が必要だ。また、聖典が善悪二面論だから、善の勝利のために階級闘争は必須となる。 まさに独善の世界観はカルトそのものであ…

私がダライ・ラマ法王のミドルウェイを支持する理由

私がダライ・ラマ法王のミドルウェイを支持する理由それは、ダライ・ラマ法王のミドルウェイが平和主義だからという単純な理由ではない。 中華人民共和国内にチベットが留まるということは、仏教による人々への影響を留めるということだ。モンゴル帝国にチベ…

Wherever there is a human being, there is an opportunity for a kindness. 引用・転載はご自由に。ただし、引用元・転載元だけ明記ください。 Feel free to copy and reprint but please just specify an origin of quotation.