kaiunmanzoku's bold audible sighs

Be love Be peace Be harmony Be compassion Be joy

Wherever there is a human being, there is an opportunity for a kindness. 引用・転載はご自由に。ただし、引用元・転載元だけ明記ください。 Feel free to copy and reprint but please just specify an origin of quotation.

琉球 沖縄 / Ryukyu

グレタさんの背後に中共の存在 Greta Thunberg, the 16-year-old Swedish climate activist & Earthjustice

【グレタさんの背後に中共の存在】#AcademicFreedom Dr. Rieko Hayakawa に教えてもらった下記資料の記事を読むとあのグレタさん Greta Thunberg, the 16-year-old Swedish climate activist は、 Earthjustice という沖縄反基地運動にも関与の中共のフロン…

沖縄(をじなー)は 和邇魚(をじなー)/因幡の白兎と山幸海幸の神話は西南諸島を和邇(ウツホフネ)で九州に上陸した日本民族の記憶だ

「和邇魚」と書いて、 wojinah 「をきなは(沖縄)」と読む。そのように過去のブログで書いた。 「和邇魚」は、 wojinah 「をきなは(沖縄)」に通じる言葉 古事記 山幸海幸 番外編 - kaiunmanzoku's bold audible sighs 和邇とは船だ(船は和邇である)と、…

火袁理命(山幸彦)と八幡神と応神天皇 天照大御神と聖母(しょうも)と神功皇后

多くの「ほ」(幡)を持つ山幸彦。 「ほ」とは「日」、「火」、「穂」等の音のことだ。 多くの幡を持つ神という意味の「八幡神*1」を示唆しているのだろう。 火袁理命《ホソリノミコト》 天津日高彦火々出見尊《アマツヒコタカヒコホホデノミコト》 天津日高…

沖縄は古事記の神話時代から日本 綿津見の国は沖縄 和邇は舟で和邇魚は沖縄高速船

『中山世鑑』に鎮西八郎源為朝が琉球王の祖先だと書かれるはるか以前に、古事記の海幸山幸の神話の世界が沖縄にあった。つまり、火遠理命のような九州からの貴人の行き来や和邇のような交易船の往来があった。 だからこそ、中世の九州からの落ち武者、あるい…

Memo シオツチノオジ、鹽椎翁(siotsukino wokinah)は、鹽椎和邇魚(siotsukino wojinah)

事勝国勝長狹神こと鹽椎の神、シオツチノオジのオジは、先のブログでこう解説した。 *2:シオツチノオジを別名「事勝国勝長狹神」と呼ぶのは戦いの帰趨を決した役割を何度も演じたからだろう。「オジ(woji)」は、海岸に住む古い部族「鰐(woni)」の一員で…

「和邇魚」は、 wojinah 「をきなは(沖縄)」に通じる言葉 古事記 山幸海幸 番外編

「琉球人」の発音 は、その音を当時の明人の漢字に当て嵌める(当て字にする)と「倭急拿必周(をじなはひつぉう)」、つまり、 wojinah-hizhou → wojinahーzhou と発音していたらしいと陳侃の使琉球録でわかる。だから、容易に現在の「うちなーちゅー」の元…

古事記 山幸海幸⑥ 上國(うわつくに)へ和邇(わに)の頚(くび)に乗りて帰国

古事記本文: 即悉召集和邇魚*1問曰 今天津日高之御子 虚空津日高爲將出幸上國 誰者幾日送奉而 覆奏 故各隨己身之尋長限日而白之中 一尋和邇白 僕者一日送即還來 故爾告下其一尋和邇 然者汝送奉 若渡海中時 無令惶畏 即載其和邇之頚送出 故如期一日之内送奉…

古事記 山幸海幸⑤ 鹽盈玉と鹽乾珠 「淤煩鉤」には「倭の煩いの釣針」の意味が隠されている

事記本文: 即取出而清洗 奉火遠理命之時 其綿津見大神 誨曰之 以此鉤給其兄時 言状者 此鉤者 淤煩鉤 須須鉤 貧鉤 宇流鉤云而 於後手賜【淤煩及須須 亦宇流六字以音】 然而其兄作高田者 汝命營下田 其兄作下田者 汝命營高田 爲然者 吾掌水故 三年之間必其兄…

古事記 山幸海幸④ 赤海鯽魚(たい)の喉を探る

古事記本文: 於是火袁理命思其初事而 大一歎 故豐玉毘賣命聞其歎以 白其父言 三年雖住 恆無歎 今夜爲大一歎 若有何由 故其父大神問其聟夫曰 今旦聞我女之語云三年雖坐 恆無歎 今夜爲大歎 若有由哉 亦到此間之由奈何 爾語下其大神備如其兄罰失鉤之状 是以海…

古事記 山幸海幸③ わたつみ(海神)の国 

古事記本文: 故隨敎少行 備如其言 即登其香木以坐 爾海神之女豐玉毘賣之從婢 持玉器將酌水之時 於井有光 仰見者 有麗壯夫【訓壯夫云袁登古下效此】 以爲甚異奇 爾火遠理命見其婢 乞欲得水 婢乃酌水 入玉器貢進 爾不飮水 解御頚之璵含口 唾入其玉器 於是其著…

古事記 山幸海幸② 鹽椎の神(シオツチノカミ) 

古事記本文: 於是其弟泣患居海邊之時 鹽椎神來問曰 何虚空津日高之泣患所由 答言 我與兄易鉤而 失其鉤 是乞其鉤故 雖償多鉤不受 云猶欲得其本鉤 故泣患之 爾鹽椎神云我爲汝命作善議 即造无間勝間之小船 載其船以敎曰 我押流其船者 差暫往 將有味御路 乃乘其…

古事記 山幸海幸① 海佐知を持ちて釣魚(なつら)するに 釣魚(なつら)するに一つの魚も得ず

古事記本文: 故火照命者爲海佐知毘古【此四字以音 下效此】而 取鰭廣物 鰭狹物 火遠理命者 爲山佐知毘古而 取毛麁物 毛柔物 爾火遠理命謂其兄火照命 各相易佐知欲用 三度雖乞不許 然遂纔得相易 爾火遠理命以海佐知釣魚 都不得一魚 亦其鉤失海 於是其兄火照…

チャイナへの溜息

いい しげる - 人類の生死の決定権を感情を持たないロボット(と共産主義者)に与えてはならない。「死」への恐れは抑止... | Facebook 人類の生死の決定権を感情を持たないロボット(と共産主義者)に与えてはならない。「死」への恐れは抑止力であり、特に…

民意、少数意見の尊重と法理:国民の総意と民主の実現 

MEMO 【「民主」の実現】 憲法に言論や表現などの自由を記しても、国民の議論によって国民の総意を「民主的に」決めることは甚だ困難だ。民主主義の代名詞である選挙は民意を政治に取り込み、多数決によって決するのみだ。そして多数決は往々にして衆愚政治…

神功皇后と天照大御神と香椎聖母大菩薩(大比留女)

天照大御神を祀る伊勢神宮は「じんぐう」と呼ばれ、元々は若狭(元伊勢)で祀られ伊勢に移って来た。神功(じんぐう)皇后との一致点は多い。神功皇后は、宇佐神宮で八幡神として祀られる応神天皇の母である。また、神功皇后は聖母(しょうも)とも呼ばれ、…

「宮古島のパーントゥ」と「男鹿のナマハゲ」来訪神 稲作の信仰共通

来訪神 稲作の信仰共通「宮古島のパーントゥ」と「男鹿のナマハゲ」 先島諸島から東北まで来訪神行事はいずれも、年の節目に異形の神が、厄を払い福をもたらすものだ。・・・日本民族の祖・柳田国男は、祖霊=年神とみて、来訪神を<これが本来我々の年の神…

治安維持 権力 中央統制 力の正統性

治安維持における「力」の正当なコントロール 現実的手段として、国家権力による中央統制が治安維持における正当性と効力の源である。しかし、その国家は国民自身が参加し国民自身が権力の主人でなければならない。 そのような法治が行われる民主主義的な国…

1956 臺灣省全圖に尖閣諸島なし No Senkaku Islands in ”COMPLETE MAP of TAI-WAN PROVINCE”

中華民国の作成になる地図に「臺灣省全圖」と表記されているにも拘らず、尖閣諸島は描かれていない。 昭和31(1956)年当時の中華民国政府の認識を示している。

1837 天保8年アイルランド モリソン号の航路 The Tract of the Morrison's Voyage in 1837  

台湾島の東海岸から東方は日本の勢力範囲というのが、国際的認識だった。 琉球の薩摩支配は既に欧州に知られており、「琉球とチャイナとの関係は名目的で儀礼的な関係であるのに対し、琉球は正真正銘(really and truly)日本に属する」との記載がある。

17世紀 アジア航海図 朱印船航海図として使用された「重要文化財」にはっきり描かれている尖閣諸島

東京国立博物館所蔵 A-9343(日本航海図・アジア航海図のうち)アジア航海図 画像は「e國寶」国立博物館 C0053674 アジア航海図 - 東京国立博物館 画像検索 朱印船貿易に所用されたアジア航海図は、諸外国にない、わが国独自の航海図として注目されるもので、…

1816 新訂万国全図 サンゴ礁の島々まで描かれる南シナ海にチャイナの影響なし

文化13(1816)年 高橋景保作成の新訂万国全図文化7年(1810)に完成して将軍に上程。文句なしに当時世界最高水準 国立国会図書館デジタルコレクション - 新訂万国全図 南シナ海のサンゴ礁の島々まで描かれるが、それらの南シナ海の島々にチャイナの支配が及…

1785-86?天明年間 地球萬國山海輿地全圖説 尖閣諸島に「レイシ」の文字

『蘆田文庫古地図コレクション』明治大学から紹介。 蘆田文庫電子展示--書誌詳細表示 地球萬國山海輿地全圖説 下はリンク画像です。詳細はそちらでお確かめください。 尖閣諸島に位置にレイシの文字が確認できる部分。 下はリンク画像です。詳細はそちらでお…

1745 ロシアの地図帳 台湾島の東半分はチャイナ外

『蘆田文庫古地図コレクション』明治大学から紹介。 蘆田文庫電子展示--書誌詳細表示 台湾島の東半分はチャイナ外であることが分かる部分。 下はリンク画像です。詳細はそちらでお確かめください。

憲法前文に入れるべき言葉

日本国民の、日本国民による、日本国民のための憲法であるなら「日本の歴史と文化の尊重」もしくは「三種の神器継承の精神を護持する」の語句。「民族の存亡を賭して戦った日本史上唯一無二の本土決戦が沖縄で行われた」や「失われた領土」の記述。日本人が…

チャイナ国家主席の任期撤廃と米朝会談は第一列島線の危機

習近平国家主席の任期が撤廃されたことと米朝会談が5月に行われることとなったことで、第一列島線の危機が予測されます。 その理由と背景:チャイナは北朝鮮をカードに日米をゆすりながら、同時に日米をカードに北朝鮮にらみを利かしてきました。チャイナ主…

幻の尖閣切手 海洋シリーズ第三集「海と海鳥と島」

【尖閣切手発行顛末】幻の尖閣切手発行顛末~海洋シリーズ第三集「海と海鳥と島」~ 國吉真古氏(略)郵券課長浜元はあくまで強気だった。尖閣をテーマとした切手発行を、なぜ日本政府は嫌がるのか、長い目で見るならば得策ではないか。日本政府は我関せず、…

魚釣島行政標柱 1979年尖閣諸島調査写真  新納義馬氏撮影の写真を伊井が露出調整したもの

魚釣島行政標柱 1979年尖閣諸島調査写真 新納義馬氏撮影の写真

1473 尖閣航路 / 足利幕府の命による島津家の琉球貿易統制権の確立

南北朝から室町幕府の時代には、日本国内で対立する勢力が大陸貿易を巡る主導権争いをしていて、琉球王国もその争いの渦中に巻き込まれ、室町幕府の権力争いの途中で島津家の下に従属せざるを得なくなった。 【嘉吉の附庸】 嘉吉元(1441)年三月 島津忠国は五…

1702 元禄十五年 琉球国八重山島 / 沖縄は日本

国立公文書館デジタルアーカイブより「琉球国八重山島(元禄)」国の重要文化財元禄十五(1702)年 のご紹介。 江戸幕府が各藩に命令して提出させた元禄国絵図という全国を国ごとに描いた地図の一部です。この地図は、幕府が薩摩藩に命令して薩摩藩が描いて幕…

1867 慶應3年 尖閣の西に境界線

1868年版 Stieler, Adolf (1775-1836)氏調製の「Hand Atlas」内、 A.Petermann氏作成の 「CHAINA (ÖSTEL.THEIL), KOREA UND JAPAN」図 出版社:Justus Perthes氏(ドイツ ゴータ)出版年 1867年 参考:1868年版「Hand Atlas」はこちらでも閲覧・確認できます…

Wherever there is a human being, there is an opportunity for a kindness. 引用・転載はご自由に。ただし、引用元・転載元だけ明記ください。 Feel free to copy and reprint but please just specify an origin of quotation.