Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

kaiunmanzoku's bold audible sighs

Be love Be peace Be harmony Be compassion Be joy

Wherever there is a human being, there is an opportunity for a kindness. 引用・転載はご自由に。ただし、引用元・転載元だけ明記ください。 Feel free to copy and reprint but please just specify an origin of quotation.

Essay / Senkaku 「海」は「界」であった。(その3)

郭汝霖 重編使琉球

漸有清水、中国山将可望乎 

漸く清水有り、中国の山、将に望むべからんとするか(書き下し文はいしゐのぞむ氏より)

 

清水(せいすい)を以って。界を分ける考えがここにも見える。「水」は内海のことと解すれば、解り易いと思う。

中国では「水」は外陰内陽と考えられていたので、中華側に「陽」があり、その外側に「陰」があり、外の「陰」世界から内側の「陽」世界に入っていこうとしている、その場所にたどり着いたという表現であろう。

ちなみにこの句は郭汝霖が琉球からの帰路、浙江省の陸地を見る前日に書き記したものである。

 (いしゐのぞむ氏 『尖閣反駁マニュアル百題』188頁 「三 倭寇を追撃した「那覇を出て黒潮を過ぎればチャイナが見える そこは尖閣か 参照)

 

f:id:kaiunmanzoku:20151024192913j:plain

 

 

Wherever there is a human being, there is an opportunity for a kindness. 引用・転載はご自由に。ただし、引用元・転載元だけ明記ください。 Feel free to copy and reprint but please just specify an origin of quotation.