kaiunmanzoku's bold audible sighs

Be love Be peace Be harmony Be compassion Be joy

Wherever there is a human being, there is an opportunity for a kindness. 引用・転載はご自由に。ただし、引用元・転載元だけ明記ください。 Feel free to copy and reprint but please just specify an origin of quotation.

権利義務関係を上下関係や優劣・強弱と混同する人々

支配被支配関係が歴史上長期間続いてきた国や民族の中には、今になっても、本来対等であるべき当事者間の権利義務という関係が、立場の上下、優劣や強弱と区別がつかない人々が大勢いるようだ。 私がここで言っている支配被支配関係とは、身分制社会が有り、…

今やロシアは主敵国中共の枝葉

【今やロシアは主敵国中共の枝葉】 プーチンが来日し、領土問題解決と平和条約締結へ走り出したのは、対中共という安全保障上の重要な日本の戦略だった。日本開国後の主敵であり、敗戦後には一方的条約破棄をし侵攻してきた国ではあるが、昔の帝政ロシアやソ…

満州はチャイナ(シナ)なのか?

【満州はチャイナ(シナ)なのか?】 万里の長城は、秦(China)の始皇帝が築いた、China(シナ)の北部を常時脅かしていた、北狄進入防止のための、境界建造物である。 満州人の国は、紀元前4世紀頃から、高句麗・渤海・遼・モンゴル・女真・清等を経て存在…

中華とは、孫悟空の斉天大聖の名乗りの如きもの

【中華とは偏狭なナショナリズム】 「中華」という言葉に内在するナショナリズムに気が付かない人間がいるらしい。「中華」は如何に強大であろううが国際的ではない。 諸民族を越えて共通尺度を持つ「文明」とは異質のものだ。 インド亜大陸に生まれた仏教が…

台湾及び南シナ海ー中共は権益を主張する当事者ではないし、その能力もない

【南シナ海ー中共には当事者能力がない】 #南シナ海、#台湾 も含め日本が主権を放棄した島々(あるいは島嶼群ー以下同じ)の主権の帰属という未解決の問題を平和条約の一方の当事者(連合国)がおろそかにしたことが現在起きていることの最大の原因だ。 その…

Rebuttals of criticisms of Professor Ramseyer’s article, that “there were no contracts”

The story of a comfort woman who contracted with Korean entrepreneurs and frequently changed comfort stations Rebuttals of criticisms of Professor Ramseyer’s article, that “there were no contracts”. Lee Woo-yeon, co-author of Anti-Japan Tr…

PCRの能力の限界 について再復習

下記は2020年3月14日にFBに投稿したもの 【#PCRの能力の限界 について再復習】特に下の②③の啓蒙がまだまだ行き届いていない。▼大前提:PCR試験の精度は7割程度と言われている。①「症状があらわれている人」にPCR「陽性」の判断がなされて初めて「ウイルス保…

沖縄(Wojinah)・うちなー(Wojinah)は、 古事記の「和邇魚(Wojinah)」のこと 沖縄は日本

「和邇魚」と書いて、 wojinah 「をきなは(沖縄)」と読む。そのように過去のブログで書いた。 「和邇魚」は、 wojinah 「をきなは(沖縄)」に通じる言葉 古事記 山幸海幸 番外編 - kaiunmanzoku's bold audible sighs 古事記本文:山幸海幸の段即悉召集和…

「不戦の誓い」は、弱肉強食の現実からの逃避

「不戦の誓い」など、弱肉強食の現実からの逃避だ。 この世は、正邪が争うだけではなく、独りよがりの正義が、他の正義を異端視して、打ち倒そうと鎬を削る未熟な魂同士の戦場だ。 だからこそ、儚くてささやかな愛と優しさの巣を守るため、だれもが破邪顕正…

森大会組織委員会会長の失言は「三人市虎を成す」の結果

#森氏発言 騒動で思い出した。「#三人市虎を成す(さんにん、しこをなす)」。 今回の騒動では、悪意を持つ誰かとマスコミの煽りによって、話を見ても聞いてもいない「訳知り顔の愚者」が、舞台で騒ぎ出しはじめた。しかも、話を見ても聞いてもいない「訳知…

「中国」「中華民族」という言葉を否定しなければならない

「チャイナのことを歴史的に諸国は、チナ、シナ、シネ、支那と呼んできたという事実を伝えられないのは言論封殺である」 この事実を伝える必要がある最大の理由は、チャイナ共産党がその支配下に置くすべての地域を丸ごと牢獄にし「中国」と名付け 、そこに…

中共の耳目や手足どもよ、「目を突かれて失明しないよう注意しろ」

21世紀の人類は、自由意思で自ら選んだ自分達の代表からなる議会を通して、国家権力を自らの福祉に益せしむる。これは法の支配にかなう自然法であり、人はこの原則に反する全ての政府と権力を打倒する権利を持つ。共産党打倒は人類の共通利益だ。 人類の真理…

読売新聞への懸念 米民主党寄り?の政治視点や歴史観に迎合しようとしていないだろうか

本日、令和2(2020)年11月15日付けの読売新聞の第1面は、RCEPのおおよその合意内容を紹介する内容をトップに、「秩父宮 軍紀の乱れ懸念」と題して1938年2月22日に秩父宮が記したという書簡が発見されたという記事が掲載されている。 20201115 …

戦争準備を進める中共 統合作戦綱要を施行

【戦争準備を進める中共】中共中央軍事委員会は戦争に備え最高レベルと称する「統合作戦綱要」を11月7日に施行した。「統合作戦」とは、中共内で陸海空軍と「ロケット軍」と呼ばれる戦略ミサイル部隊を一体運用する軍事作戦をいう。画像は20201114読売新聞国…

「米、台湾に武器委売却加速」 オバマ政権下 2回/8年 トランプ政権 9回/4年

同じ事実を書いても、観点が違うと異なる結論を下すことになる。 この記事(20201028読売新聞第2面掲載)特に赤枠部分はこう読むべきだ。 20201028読売新聞第2面掲載 「オバマ政権下、東シナ海、南シナ海 における米国の同盟国に対するケアはほぼ無策に近か…

1873年 ペーターマン調製「シナ(東部)、朝鮮、日本図 縮尺 1:7,500,000」米国会図書館蔵

China (östl. Theil), Korea und Japan im Massstabe von 1:7.500.000 | Library of Congress 以下2点の画像は、上のリンクで検索できる当該地図のスクリーンショット。 上が尖閣諸島が日中国境線を隔てて日本側にあると描かれている部分。 下が竹島及び鬱陵…

福島の処理済水の海洋投棄をプロパガンダに使おうとしている中共とその協力者

2020年10月20日読売記事 日本のエネルギー政策を失敗に導くことで誰が得をするのか。根も葉もない恐怖を煽る #共産主義者 の嘘は日本と日本人を不幸に落とし込む。 この中共の副報道官の発言は日本国内の中共シンパに対する指示だ。 共産党員が「#市民団体」…

オーストラリア海軍艦を自衛隊が守る 自衛隊法95条による日米印豪(Quad)同盟強化とTPP

2020年10月20日読売記事 昨日から今日にかけて、テレビでは専ら日米印三か国海上共同訓練(マラバール)に豪州軍が初参加するニュースが取り上げられている中で、この読売の記事は注目だ。 自衛隊法95条による豪海軍艦船の防護が実現すれば、太平洋やインド…

陳侃三喜で、尖閣史は日本の『百対ゼロの悠久の正義』 チャイナの尖閣領有根拠は0と国民を啓蒙せよ

画像は今朝の読売新聞の1面 全ての日本のマスコミと教育機関は #陳侃三喜 を #いしゐのぞむ 氏の解説文と共に紹介し、「#尖閣史 は日本の『#百対ゼロの悠久の正義』であって、#チャイナの尖閣領有根拠は0 なのだ」と国民を啓蒙すべき義務がある。役立たずの…

日本学術会議人選や検察庁人事にみる「統帥権干犯」批判は、国民主権の精神に合致するのか?(戯れ言集)

結論をまず述べる 組織の独立・中立を建前に「申し送り」や「指名」で昇進や登用が行われる慣例は甚だ非民主的で、国民主権を謳う現憲法下では、シビリアンコントロール(国民の信託を背景とする統制力=政治)に欠けた制度と言わざるを得ず、これこそ現内閣…

国民の信託が皆無の「正義」や「権威」が国民主権下に存在してはならない

組織の独立・中立を建前に「申し送り」や「指名」で昇進や登用が行われる慣例は甚だ非民主的で、シビリアンコントロール(国民の信託を背景とする統制力)に欠けた慣例である。 「国民の信託」こそが民主主義国家の権力の正当性なのだから、全ての行政機関は…

安全保障/科研費の内訳や外国人研究者の研究歴申告開示義務の強化

【科研費の内訳や外国人研究者の研究歴申告開示義務の強化が行われる】 #日本学術会議 の英明な頭脳が露とも気付かない #学問の自由 の真の脅威から日本と日本人を救うため、科研費の内訳や外国人研究者の研究歴申告開示義務の強化が行われる。 政府は軍事転…

  羊と犬と狼

イソップ物語から オオカミたちが、あるヒツジの群れを襲って食ってしまおうと狙っていました。しかしその群れはイヌが番をしているので、思う様になりません。 そこで、ある作戦を思いつきました。 オオカミは、代表をヒツジの所へ送って、 「イヌどもを、…

漁船団を脅迫外交に用いる中共

【漁船団を脅迫外交に用いる中共】 中共は漁業権や領有権や紛争当事国の主権が及んでいる国々のみならず、中共の影響力が今まで及ばなかった遠い国々の漁業海域に多数の漁船団を送って入り込み、真正面から挑発し、反応を­引き出すということを戦略的に行っ…

マスク拒否(安全阻害行為)で緊急着陸事件 「拒否」が、なぜ批判されるのか?

人間が社会的動物であり、社会にその生存の根拠を置く限りにおいて、個人の行為は他の個人へ影響を与え得るエネルギーを持っている。意思や目的によってエネルギーの方向が定められると言っても良いかもしれない。文明の発達と衝突、融合、創造、あるいは破…

国辱:尖閣衝突事件主犯釈放は「検察独自の判断」ではなく旧民主党政権トップ「菅直人元首相の指示」

10年前の2010年9月7日午前、尖閣諸島付近の海域をパトロールしていた巡視船「みずき」が、チャイナ籍の不審船を発見し日本領海からの退去を命じるも、それを無視して漁船は違法操業を続行、逃走時に巡視船「よなくに」と「みずき」に衝突し2隻を破損させた。…

「中国」というプロパガンダ と 「支那(China)」という現実

中国と支那 kaiunmanzoku.hatenablog.com kaiunmanzoku.hatenablog.com

黄之鋒(ジョシュア・ウォン)アップル香港が自己検閲と批判 スタッフに民主派カラーの黄色のマスク着用禁止令

【黄之鋒】アップル香港が自己検閲と批判 スタッフに民主派カラーの黄色のマスク着用禁止令 黄之鋒(ジョシュア・ウォン)は8月20日、フェイスブックで、香港のアップルストアのスタッフから告発を受けたとして、香港アップルストアがスタッフに対し、黄色…

2020年3月14日 FB投稿 PCRの能力の限界 について再復習

【PCRの能力の限界 について再復習】特に下の②③の啓蒙がまだまだ行き届いていない。 ▼大前提:PCR試験の精度は7割程度と言われている。 ①「症状があらわれている人」にPCR「陽性」の判断がなされて初めて「ウイルス保有者=感染」と言え、その人は「#感染症…

マイケル・ポンペオ米国務長官演説(日本語全文訳)共産中国と自由世界の未来 台湾の声編集部より

我々はまず、アメリカ国民とパートナー国の国民の中国共産党に対する認識を変えることから始めなければならない。真実を伝えなければならない。この中国の化身(訳注:中国共産党のこと)を他の国と同じような普通の国として扱ってはならないのだ。+++++台湾…

Wherever there is a human being, there is an opportunity for a kindness. 引用・転載はご自由に。ただし、引用元・転載元だけ明記ください。 Feel free to copy and reprint but please just specify an origin of quotation.